ネイリストとして働く喜び

ネイリストとして一番の喜びは果たしてなんでしょうか?

 

技術をほめられることでしょうか。

 

それともコンペに出て優勝することでしょうか。

 

ネイリストが本当に喜びを感じるのは、とても単純なことなのですが、やはりお客様に「ありがとう」と言われたときだと思います。

 

 

コンペで優勝することも、もちろんそれは大事なことです。

 

しかしコンペの優勝というものは、お客様に還元するためにあるものです。

 

 

ネイリストは何のために技術を得るのでしょうか?それは、お客様に少しでも綺麗なネイルを施したいから、ではないかと思います。

 

 

もちろん、ネイリストだから全てお客様に尽くさないといけないというわけではないと思います。自分のスキルアップのために研鑽することも、もちろんあるでしょう。

 

 

しかし、ネイリストはある意味技術を売っているようなものなので、その技術をお客様から気に入られたときこそ、嬉しいのだと思います。

 

 

お客様にありがとうと言ってもらえたから続けられた。

 

 

一般的な意見ですが、本当にこういう意見は多く見られます。

 

 

ネイリストとして、お客様に喜んでもらうために、日々努力をしてがんばってもらいたい、そう思います。