ネイリストの収入はどれぐらい?

ネイリストとして働きたいと思っても、生活できるだけのお金を稼ぐことはできるんだろうかと心配になりますよね。

 

 

サロン勤務の場合ですと、最初は見習いという立場から勤務がスタートします。

 

 

まだ技術、サロンワーク共に熟成されていないため、お客様を任せることができないからです。

 

 

そういった見習いの月収ですと、きちんとしたところでも月収18万も出ればすごくいいほう、といった感じです。

 

 

そして、そういったきちんとしたサロンでは社会保険や厚生年金などはきちんと給料から引いていくため、実際の手取りとなると、15万程度、といったことがほとんどです。

 

 

見習いのうちはネイルの勉強をするための道具を全て自費でまかなわなければなりません。

 

 

そして、プロのネイリストがネイルの勉強をするとなると、見習いの給料など吹き飛んでしまう金額をつぎ込まなければなりません。

 

 

ですので、ネイリストとして一人前になるまでは、給料の中で自由に出来るお金は少ないかもしれせん。

 

 

しかし、一度資格を取得したり技術を身につける事で、やがて給料に反映されてきます。

 

 

長い目で見ると女性が高収入を得るのにネイリストは向いているという事になります。