JNAの検定試験

日本で今最も有名なネイリストの資格試験は、JNAこと日本ネイリスト協会の検定資格であると思われます。

 

 

1級から3級に難易度が分かれており、3級はあくまで基礎を試すためのもの、1級はプロネイリストになってもおかしくない人が、自分の技術をきちんと試すものという具合にランク分けがされています。

 

 

もちろん試されるのは技術だけではなく、サロンワークで必要となってくる知識などといったことも、1級になると出題されるようになります。

 

 

3級は4月、7月、10月、1月の年4回、2級以降は4月と10月の年2回の開催です。試験料は、3級が6000円、2級が8000円、1級が1万円となっています。

 

 

1級の合格者は40%にも満たないぐらいの難関試験ですが、その分受かれば就職口に困ることも激減しますし、その後で認定講師の道も見えてきます。

 

 

技術だけではなく、接客術も試されるこのJANの検定試験は、ネイリスト養成のための良い資格試験です。