ネイリストの資格を取る意義1

「ネイルなんて女の自己満足!」
「ネイルをしていても気持ち悪いだけ」

 

そういった男性の声もちらほら聞こえますが、なにもネイルは 男性に気に入られるためだけに施すのではありません。

 

 

女性の目から見れば、TPOに見合ったネイルを綺麗に付けている人はどこか素敵な存在と認識してしまいます。

 

確かに、男性受けを狙ったネイルなどもあるかもしれません。

 

その場合も、男性に好まれるようなネイルアートを施すわけです。

 

 

爪の先まで神経を配り、気を遣ってオシャレをしている女性は、清潔感があり交換が持てます。

 

 

女性の印象を、指だけでがらりと変えてしまう技を持っている人、それがネイリストであり、そして、様々な技を学ぶために資格を取るのです。

 

 

最近では、男性がネイルサロンに訪れる機会も少なくありません。

 

男性だってネイルを楽しむ時代です。
人は爪の先までも自分の個性で彩ろうとするのです。

 

 

そんな中で、「ネイリスト」という職業がなくなってしまったとしたらどうでしょうか。

 

 

きっとつま先に、その人らしい個性はなくなることでしょう。

 

そして、学校で学ぶ、ネイルケアも怠ることから、施術を受けた人の爪はぼろぼろです。